プチカフェショコラケーキ.jpeg

Recipe

10s caféを使った、カフェショコラケーキ!
ズッシリ濃厚なショコラケーキにストロイゼルのサクサク!
お手軽に作れるコーヒークリームがポイント♡
コーヒークリーム別添えで、温かいまま食べるのも美味しいですよ。

注:レシピの転用・掲載などの二次利用はお断りしております。

1_1.png

このレシピの材料

数量:直径6cmセルクル 6個分

ストロイゼル

  • グラニュー糖 … 20g

  • 薄力粉 … 20g

  • 無塩バター … 20g

  • アーモンドパウダー … 20g

  • アーモンドスライス … 10g

カフェショコラ生地

  • 無塩バター … 125g

  • グラニュー糖 … 80g

  • スイートチョコ … 125g

  • 10s café … 小さじ2

  • 全卵 … 100g

  • 薄力粉 … 35g

  • シナモン … 0.5g

コーヒークリーム

  • 生クリーム … 100ml

  • グラニュー糖 … 15g

  • 10s café … 大さじ1

  • 飾り

  • ホワイトチョコ(コーティング) … 30g

  • ココア … 適量

  • 金箔 … 適量

使用する道具

  • ポリカクックボール

  • 泡立て器

  • ゴムベラ

  • シルパット

  • オーダーメイド天板

  • 温度計

  • セルクル

  • ベーキングペーパー

  • 絞り袋

  • 丸口金

  • サントノーレ口金

ストロイゼル

STEP1

薄力粉、アーモンドパウダー、グラニュー糖を一緒に合わせてふるったものに、小さく切って冷やしておいたバターを入れ、ポロポロに手で擦り合わせる(ミキサーのビーターでも)。最後にアーモンドスライスも入れて軽く潰しながらさらに合わせる。

プチカフェショコラ1.jpeg
STEP2

1を一度冷蔵庫に入れ柔らかくなったバターを固めてから、冷蔵庫から出して天板に広げて150度30分で焼く(途中で反転してまんべんなく焼き色をつける)。

プチカフェショコラ2.jpeg

カフェショコラ生地

STEP1

室温に戻して柔らかくなったバターにグラニュー糖を加え、ゴムベラで混ぜ合わせる(クリーム状よりは少し固め)。

カフェショコラ生地1.jpeg
STEP2

スイートチョコを湯せん又はレンジで35℃くらいに溶かす。

カフェショコラ2.jpeg
STEP3

1の中に2を入れて泡立て器で混ぜ、10s cafeも加えてよく混ぜる。

カフェショコラ3.jpeg
STEP4

溶いて室温に戻しておいた全卵を加えよく混ぜる。

カフェショコラ4.jpeg
STEP5

薄力粉とシナモンを一緒にふるったものを加え、最後まで泡立て器でよく混ぜる。

カフェショコラ5.jpeg
STEP6

天板にシルパットを敷き、サイドにクッキングシートをセットしたセルクルを乗せ、ストロイゼルを6等分にして底に入れていく。

カフェショコラ6.jpeg
STEP7

生地を丸口金をセットした絞り袋に入れて、6の上から6等分に絞っていく。
180℃で15分焼く。

カフェショコラ7.jpeg

コーヒークリーム

STEP1

生クリームとグラニュー糖を合わせたものを、氷水にあてて泡立て器で8分立てくらいに混ぜ、10s caféを加え絞れる固さまで立てていく。

コーヒークリーム1.jpeg

仕上げ

STEP1

サントノーレ口金でコーヒークリームを絞り、ココアをふるう。コーディングホワイトチョコを溶かして(テンパリングしたものでも)伸ばしたものを星型で抜いて飾り、金箔をあしらう。
お好きなデコレーションでどうぞ♫

仕上げ1.jpeg
STEP2

フォークで切るとずっしり濃厚なのがわかります

仕上げ2.jpeg